マン汁 | AVプロダクションから考えるアダルト動画の魅力

マン汁

さて、ここまで読んだら、とりあえずはマンコの色についての特性はお分かりいただけたかと思います。
それにしても、イメージカラーと実際の内容というのは本当に違います・・・。真っ黒のおまんこでも全然臭くない、むしろすごく締め付けがよくて、まるでチンコを気持ちよくするためだけに埋めれてきたような
そんなおまんこもありますし。

エロ動画をみるうえで、もうひとつ重要なのは、そのおまんこからでるマン汁ではないでしょうか??
このマン汁というのは本当に色々な種類があるとおもいませんか??
例えば、色や勢い、臭いやその量など、人によって全然違うものだということがわかります。
そしてこのマン汁というのは、そのエロ動画を演出するうえでかなり重要な部分を持っているということがわかります。
それはどのようなものなんでしょうか??
それはようするに興奮しないとマン汁というのは出ないんです。いくらエロ動画の中でも、興奮していない女優からはマン汁はしゅつげんいたしません。

そのエロ動画の現場の空気感、本気でキモチイイコトをしている感じというのは、全てこのアダルト女優からでるマン汁でわかるのです。
激しい量のマン汁が出ている動画とそうでない動画を見比べてみましょう。きっとその現場の熱を感じることができるとおもいます。
さて続いていきます!

このエントリーをはてなブックマークに追加